イェラウルフ

イェラウルフの「BloodySundayFreestyle」(Ft。DJKlever)

「BloodySundayFreestyle」は、イェラウルフが個人的に有名なラッパーの束をディスリスペクトするという事実を除いて、標準的な主流のラップフリースタイルです。 続きを読みます

イェラウルフによる「トランクムジークイントロ」の意味

「TrunkMuzikIntro」は、イェラウルフの印象的な叙情性と、彼の個人的な考えやライフスタイルへの洞察のショーケースです。 続きを読みます