フリートウッド・マック

フリートウッド・マックの「アルバトロス」

フリートウッド・マックの曲「アルバトロス」は、船に呪いをかけるアルバトロスの死についての古代の詩からそのタイトルを得ました。 続きを読みます

フリートウッド・マックの「Dreams」

フリートウッド・マックの「夢」で、ナレーターは彼女の気まぐれな恋人に、いつの日か彼らの関係を台無しにして申し訳ないことを知らせています。 続きを読みます

フリートウッドマックの「噂」アルバム

象徴的なイギリス系アメリカ人のロックバンド、フリートウッドマックは、1977年2月4日に、伝説的な11枚目のスタジオアルバム「噂」をリリースしました。 続きを読みます

フリートウッド・マック

フリートウッドマックは1967年に始まりました。今日、バンドは音楽の歴史の中で最も偉大なものの1つとしてその名前を刻印しています。 続きを読みます

フリートウッドマックの「リアノン」歌詞意味

神秘主義のほのめかされた要素を持っているフリートウッド・マックの「リアノン」は、実際には激しく独立した女性についてです。 続きを読みます

フリートウッドマックの「サラ」歌詞意味

フリートウッドマックの「サラ」は、主に失敗したロマンスに焦点を当てていますが、作家の人生に基づいた追加の自伝的要素を備えています。 続きを読みます

フリートウッド・マックの「ザ・チェイン」

「TheChain」では、ナレーターは、相手との関係に深刻な問題があるにもかかわらず、受取人とのつながりを維持したいという願望を表明しています。 続きを読みます